お泊りOK!追加服用ナシで戦える薬

お泊りする時の部屋カギ

セックスをする時に「勃起している間に早く終わらせなきゃ」という考えから焦りやプレッシャーを感じている方にはシアリスをおすすめします。
シアリスは最大36時間の持続時間があり、海外ではウィークエンド・ピルと呼ばれています。
「金曜日に飲んで休日いつでも好きな時に…」という意味合いで使われています。

この記事では、シアリスの特徴について紹介していきます。

作用時間の長さとマイルドな勃起感に注目

薬の持続時間を計算しながら性行為をするのは気が引けますよね。
バイアグラは4~5時間、レビトラは4~8時間と作用している時間が短めなのがネック。
シアリスは、一回の服用で36時間と長い持続時間があるので焦りながらセックスをする心配はありません。
そのため金曜日の夜に服用して、日曜日の朝まで持続させておく方法をとる人も。

長い持続時間を「ずっと勃起しているという意味?」と勘違いする人もいますが、ED治療薬は勃起をサポートするだけなので、性的興奮や刺激がないと勃ちません。

またバイアグラやレビトラに比べて「ナチュラルに勃起してくれた」という声もあり、シェア率満足度共に評価が高い治療薬です。

シアリス買うよりタダシップが断然おトク

タダシップは、海外で製造&開発されたED治療薬です。
シアリスと比べて開発費や臨床試験の時間がかかっていないため、リーズナブルに購入できるのが魅力。
長い持続時間もシアリスからしっかりと受け継いでます。

海外ジェネリックなので日本の病院やクリニックでは購入できません。
日本人が海外製品の薬を購入する場合は、個人輸入をする必要があります。
しかし人気が高い薬は、偽薬が出回っている可能性があるので自分で選別して注文をするのは危険です。
悪徳業者を避けるためにも個人輸入代行業者に頼って、安全にタダシップを手に入れましょう。